スポンサーリンク

タイムアタックするリムジンバス

今日は4:40バスタ新宿発の羽田空港行きに乗りました。

ただ今、山の手トンネルの中です。

この時間のリムジンバスはチョットきつい縛りがあります。

 

バスタ新宿から羽田空港第2ターミナルへ25分で到着すること。

 

なんとも無茶苦茶なノルマです 笑

ま、パークタワーから羽田空港第2ターミナルまでUBERのレコードは16分なのでできないことないんですが、路線バスに強いるのは可哀想ですね。

 

さて、今日は。。。

 

4:40バスタ新宿を出発

4:57山の手トンネル終了

5:00羽田空港第2ターミナル到着

 

おーっと、レコード更新で20分で到着してしまいました!!!

 

この間、京急バスでは? と思ってしまうくらいのアグレッシブな走りで山の手トンネル中を駆け抜けます。

 

お願いだから事故だけは勘弁してくださいね(⌒-⌒; )

リムジンバスは予約するべし

f:id:B737-800_2K:20171018044446j:plain

私はリムジンバスで羽田空港へ行く時は「前の日の夜に」予約しています。

予約しないで行くと

「1時間後しかチケット取れませーん」

なんてことはザラです。なので予約するようにしてます。では、なぜ前日夜か? はい、前日夜に思い出して慌てて予約するからです 苦笑,。仕事帰りの地下鉄の中でとか、今回は23:40に予約しました。なんとかなるだろうとナメてます。すんません。

 

たとえ2時間後って言われてもなんとかする方法は準備してるので大丈夫なんですけどね(^^)

いってきまーす

f:id:B737-800_2K:20171018043646j:image

 

今日は2週間ぶりのフライトです(^^)

珍しく?宿泊があるのでパッキングに難航しました

旅慣れていないって大変です 苦笑

 

今回の旅のお供はゼロハリのカメラ用とチビゼロ。

結構長い付き合いです

 

いつものようにUBERバスタ新宿まで移動です

 

さあ、いってきまーす(^^)/

電車代・バス代の支払いでマイルを貯めよう【続編】

スポンサーリンク

 

 

前回の「電車代・バス代の支払いでマイルを貯めよう」は

 

Suicaアプリを使ったらViewカード以外でチャージできるじゃん!

 

というところで東京しました。

 

しかし、落とし穴があったのです。。。

 

アメックス、JCB、VISA系のクレジットカードではほとんどのカードでポイントがつかない!!

 

記事にする前にTwitterへ投稿したら、SPGアメックスはポイントつかないって教えていただいたのですが、さらに調べてみるとJCB、VISA系もだめでした(涙)

 

私のメインカード ANA VISAゴールドでもポイントがつかないんです。あわててweb明細を確認してがっかりー(涙)

 

 

でもね、マイルを貯められるカードがないわけではないのです!

 

それは。。。

セゾンアメックス系のカード、ジャックス系のカードは大丈夫なんです。ポイントもらえるんです

(他にもマイルたまりませんが楽天カードとかEPOSカードもポイントたまります。もちろん、VIEWカード系全般もポイントもらえます)

 

という訳で、参考にしてくださいね!

 

電車代・バス代の支払いででマイルを貯めよう

 

 

 

先日Twitter

「交通費の支払いでマイルを貯められるよ」

とTweetしたら思いのほか反響があったので、そのお話です

 

これ、表技だと思っていたら、案外知らない人が多いんですね。

交通費はすべてソラチカカードで払っていますって方も多いです。

 

さて、本題。

準備するものはiPhone 7以降の端末(もちろんiPhone 8やXでも大丈夫)

 

・まずはSUICAアプリをインストール

SUICAはプラスチックカードでもアプリで新しいカードを作ってもOKです

 

次にSuicaアプリ内で、オートチャージの設定を行い、オートチャージ設定で好きなクレジットカードを設定するだけです。SPGでも航空会社のクレジットカードでもOKです。

 

ただこれだけ。。。

なんですけど、電車やバスをよく使う人にはオススメの技です。

 

Suicaは日本全国で使えるので、JR東日本以外のSuicaが使える区間の電車・地下鉄・バスなどで使えます。もちろんコンビニとかでも大丈夫ですね。

ただ、JR東日本区間でないとオートチャージが使えないので、Suicaアプリからチャージをしてあげましょう!

 

実はセキュリティも高くなる

お店でクレジットカードを渡すのって少しリスクがある行為ですが、Apple PayのSuicaを使用することで、店員さんにカードを渡すことがなく決済ができるので、私は安心して買い物ができます。

 

 

余談ですが、iPhoneのWalletのSuicaからもチャージできるのですが、ここからチャージできるカードは今日現在Apple Payに登録できて、かつViewカードに限定されています。

 

※SPGアメックスはSUICAのチャージはポイント加算の対象外だそうなので、注意が必要です。

スポンサードリンク

 

 

今日は香港へいってきまーす!

[ ]

 

今日は一泊二日で香港です。

今回は入国します。何回も空港の制限エリアを楽しんでましたが、縁がありまして入国することになりました。

入国するからにはIFCモールのAppleを見てこようとおもっています(^^)

 

さあ、自宅からUBERバスタ新宿へ。バスタ新宿から羽田空港へ向かいまってます!

みんな大好き「GOZEN」が10/29からリニューアル

 

 

f:id:B737-800_2K:20171002045736j:plain

ー写真はANAプレスリリース 第17-051号よりー

 

 

すでに8/23にANAからプレスリリースで発表されていますが、10/29よりプレミアムクラスで GOZEN がパワーアップします(たぶん、たぶん、、)

 

・朝食・昼食・夕食の時間帯において羽田発着の入部路線(羽田=伊丹・新千歳・福岡・那覇)のメニューを一新し、こだわりの器に盛り付けた、こだわりの機内食をお届けします。  

ANAプレスリリース 第17-051号よりー

 というわけで、「ANA弁当」と言われていたプラスチック弁当箱をぽんっ! という配膳スタイルから、(おそらく)JALの国内線ファーストクラスのようにお盆に乗せた状態でニッコリと配膳してくださるスタイルになる。と思います。

 

特に昼食(10:30 - 16:59)と夕食(17:00以降)の時間帯の食事の例は写真で紹介されていることから、眼でも舌でも味わえるものになることと、びーすりーは期待しています。

 

さて、ここまでは「知っているよ!」って内容です。

 

問題はSFC修行、ダイヤ修行のANA修行と組み合わせるにはどの路線が良いか?

 

もちろん「イチオシは羽田=那覇路線」ですよねー。

しかし土日は株主優待券を使っても予約が難しい路線。

 

では、最後の50,000ppとか1000,000pp(中には80,000ppという方もいますね!)への帳尻合わせで利用する場合のオススメ路線を考えます

 

オススメ路線は。。。。。

 

羽田=>新千歳路線

 

の一択です!

どうしてか?

 

これは飛行経路と経験からのお話なのですが、羽田→新千歳がいちばんシート着用サインが消えている時間が長い(可能性が高い)からです。

 

まず伊丹路線が消えます。羽田=伊丹 路線はJALでも「早食い競争」と揶揄されるとおりシートベルト着用サインが消えている時間がとても短く、3列目に座っていると10分以下の食事タイムとなってしまうのです。これでは GOZEN を楽しめません。

 ※食べる時間が短いのをANAも承知の上で献立を考えるので、適量だとは多います

 

次に消えるのは 羽田空港へ到着する便の 福岡→羽田と新千歳→羽田。福岡から羽田へ向かう時は静岡の南のあたりでシートベルト着用サインを点灯させて、伊豆大島上空で4チャイム(最終の着陸体制の合図)を鳴らすので、羽田→福岡よりも GOZEN を楽しむ時間が短くなってしまうのです。 同様に新千歳→羽田も茨城上空に差し掛かるとシートベルト着用サインが点灯することが多く羽田→新千歳に比べて時間が短くなってしまいます。

 

さて、イチオシの路線は?

 

イチオシの路線は「羽田→新千歳便」です。この便に人気が集まることと思います。

第一に福岡便より新千歳便の方がプレミアムクラスが満席になりにくくノンステータスの方でも当日アップグレードのチャンスがある。ということが一番の理由です。どんなに条件が良くてもチケットを入手できなければ意味がありません。

第二に飛行経路。「現行の」羽田→新千歳便は(様々な大人の事情で。。。」)離陸して急激に高度を上げていきます。そのために茨城・栃木上空に入るか入らないかくらいのところでシートベルト着用サインが消えて、客室乗務員(CA)さんが食事の準備にないれるのです。 準備が早く始まれば早く食べられる♡ とうことですね。そして新千歳空港への進入経路が北からの進入であれば(春〜秋に多い)青森県上空でシートベルト着用サインが点灯するので僅かの差ではありますが長い時間 GOZEN を愉しめる。ということになります。

 

 

とはいったものの、羽田発と伊丹・福岡・那覇・新千歳発で違う食事になるのと、おそらく伊丹・福岡・那覇・新千歳発は地元のケータリング会社が調理するので、沖縄発の便がどれだけ盛り返してくるか? 楽しみでもあります。 (私が担当者なら東京集中調理にしようと頑張ると思いますが。欠航時のオペレーションが複雑になるので現地のケータリング会社になるんでしょうね。。。頑張ってね。ロイヤルさん.....)

 

というわけで、10月のお楽しみGOZENがパワーアップする件でした

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

広告でゲス