読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

明日は与那国8レグ♫の裏側

スポンサーリンク

明日は与那国8レグ修行。

 

びーすりーのJGC修行は毎回テーマが設けられています。

今回は東京から一番遠い(国内で・たぶん)与那国にロックオン! ついでに先週カワイイ♡ グラウンドさんがいた多良間も経由!

と、いったコンセプト的なフレーズ。実は後付けでなんとでもなるんです。

 

今回はその舞台裏を。。。

 

びーすりーはもともと小松空港で一日中写真撮影を楽しむ予定でした。

 

辿れば昨晩、月曜日の北陸方面は荒天なので翌日に影響あるかも。というのが発端。

いつもは床について10秒で熟睡するところを30分も「どうしよう〜」と眠らないで考えてしまいました。

 

「雪☃️の中の飛行機を撮影するのもいいし、中止してJGC修行するのもいいし…」

 

と、相当迷った挙句、あと6レグ残っているので、それを消化することに。

そこで困ったのは「どこを飛ぶか?」です。

羽田起点で翌日の便。となるとほとんど割引がなく、1レグ単価が10,000円を遥かに超えることに! これでは いくらなんでもいけません。

 

そんな時に思いついたのが

ANA株主優待券 x 2枚

・ブリティッシュ エアウエイズのavios

があること。

 

「ならばANAのSUITE LOUNGEを利用してシャワーを浴びてビール飲みたい💕」

というのが脳を占拠して往路はANA便というところまでは決まりました。(どこへ飛ぶかは全く決まっていない 苦笑)

 

「ま、帰りはなんとかなるから、今日は眠ようっと!」

 

ということで、そこから10秒でぐっすり眠ってしまいました。(実は22時に寝てしまいました 笑)

 

そして、翌朝午前5時(本番前日)目が覚めたら即行動!。

昨夜の脳内会議をアクションに移行する場面です。

 

実は福岡起点(福岡ー宮崎ピストン)、鹿児島(アイランドホッピング)、沖縄(アイランドホッピング)の3つの地域についてはJGC修業ネタ帳を作るほどに複数パターンの作成は完了していました。あとはそれを1月の時刻表に合わせてチューニングするだけ。

とはいえ、ANAJALの接続を沖縄方面で行うので、那覇・石垣・宮古のどこで接続するか、プレミアム株主優待で座席が購入可能か?という都合をつけなければならないのです。

しかし、これには解決のポイントがあるのです。それは。。。

 

「1箇所、行きたい空港を決める」

 

そこから始めるのが一番の解決法なのです。

今回の一番行きたい空港は不純な動機です。

 

「可愛いグラウンドさんが所属している多良間空港💕」

 

多良間空港へ行くためには「宮古空港」がキーポイントになります。

しかし唯一のANA宮古便(11時台)ではうまく宮古=多良間へは繋がらないのです。

 

そこで次の候補が「石垣空港」。宮古から直行便があることと、ANA株主優待割引を利用した時にpp単価が有利。という点も那覇を考えなかったポイントです。

 

しかしANAの石垣便で多良間へ行くには朝7時便、11時便の両方でシミューレーション開始です。単純にはフィットしません。最低駐機時間を考慮しつつジャストフィットの路線を探します。。。。

 

と、複数の組み合わせを検討します。すると(本当は避けたかったのですが)朝7時台の羽田ー石垣で石垣空港へ。そこから石垣=与那国の往復、その後 石垣ー宮古宮古空港へ移動。そのあとの宮古=多良間の往復。ここまで完成です。

 

さて、ブリティッシュ エアウエイズのaviosで宮古から羽田へ戻ろう。と思ったら、宮古ー羽田便はJTA日本トランスオーシャン航空)便のためにaviosでの特典航空券としては今日現在利用できません。(1年以内に女将の誤字指導でできるようになると機体しています💕)

よって、最後に宮古ー沖縄を約10,000円で泣く泣く組み込んで、那覇ー羽田のJAL最終便をaviosでの特典航空券での手配。にて完成となります。

 

訓練していれば、このような組み合わせも5分間で思いつき、検証フェーズへ移行できるのです。また、アイランドホッピングJAL系のツアーもありますが、自分で計画した方が100倍楽しめるのでオススメです。この件については後日記事を書きますね。

 

それでは、明日は与那国まで 行ってきまーす!

 

広告でゲス