スポンサーリンク

6レグ目、奄美大島から喜界島へ

スポンサーリンク

f:id:B737-800_2K:20170206164855j:image

 

さて、「1日だけでアイランドホッピングPart2」もあと3レグになってしまいました。最後は鹿児島ー羽田なのでアイランドホッピング部分はあと2レグ。心配なお尻はデニムのわりに痛くありません。JALグループにしては珍しく欧米系のシートメーカーのシート(たぶん)だからでしょうか?

 

さて、奄美大島に到着したのは定刻から7分遅れの15:57。次の喜界島行きの定刻は16:10。ま〜、羽田で言われた通りに発券しようとしたら定刻15分前の搭乗手続き扱いになり、チケットは無効になっていたかもしれません。まっ、1日8レグという非常識なことをやっているためなので、3区間制限に文句言うつもりありませんが「変態対応」と言うことで、鹿児島、沖縄エリアではこっそり全区間発券してくれたら嬉しいですね。

 

降機したらすぐにグラウンドさんへ「乗り継ぎなんです」と申告して制限エリアへワープ。ホント、発券しておいてよかった〜。

 

飛行機へ乗り込んだらわずか30分ほどのフライト。低空ではぐらっがらっに揺れましたね〜。極め付けは「クラブランディング両方向」これには驚きました。

 

 

 

広告でゲス