読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

1レグ目、羽田ー山形

スポンサーリンク

f:id:B737-800_2K:20170214184106j:image

 

このフライトも羽田ー小松便の次にオススメの夜景フライトとなりました。

 

リムジンバスで羽田空港へ到着。しかし、降りたターミナルは国際線ターミナル。しかし、出国はしません。これから国際線で、ステータス修行するために自動ゲートにて入出国したいからです。

 

入国審査で「何度も入国しないで帰ってきてますね〜」とお小言言われたくないもので。。。CAさんからの周知プレイは大歓迎ですが、法務局からの周知プレイはシャレになりませんので、、、

この体験は後ほど書きますね。

 

気づいたら定刻まであと30分。やばいです。

慌てて連絡バスへ乗り込み第1ターミナルへ。

訳あって今回は搭乗券が必須なので、カウンターにて発行してもらい、保安検査へ。保安検査も堂々と優先レーンで通過です。

 

無事に機内へ。E170と時刻表には記載されている機体なのですが、B737が、2列座席になったくらいの感覚です。機内持ち込みは「なるべくご遠慮ください」的な機体ですね。

 

羽田空港にて移動中はいつも登場している他の機材が大きく見えて迫力がありました。

離陸後も、低い高度を保つので、東京〜関東圏の夜景を楽しみながらのフライトになりました。羽田空港山形空港の座席はA席がオススメですね。

夜景がたっぷり楽しめます。しかも二人席なので、二人の世界が全開です。邪魔者はいません 笑

 

ぜひ搭乗をオススメします!

 

(この記事は羽田ー山形便の機内でかきました)

広告でゲス