読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

修行LIVE 〜 6レグ目 鹿児島ー羽田 お尻が痛くならない方法

スポンサーリンク

f:id:B737-800_2K:20170221194018j:image

 

さて、最後は鹿児島から羽田へ戻ります。

 

最後の最後にプチ騒ぎになってしまいました٩( 'ω' )و

 

まずは鹿児島空港の制限エリアでBA発券の搭乗券受取。そこで、JALカードを提示して、「サクララウンジを利用したいのでFFPJALでお願いします」とはっきり言ってわけわからん事をお願いしました。

「はーい」と言って出てきたチケットは見事にBAのマイル登録。人の話聞いてくれてないし〜と思いながらも、ラウンジの入場をことわられたらもう一度お願いすればいい事ですからね。

 

魚を求めて一旦、制限エリアを出ます。3回の和食レストランに鮨カウンターがありまして、地魚を美味しく食べさせてくれるんです。運が良ければ「森伊蔵」も呑めます。たった600円で(*⁰▿⁰*)  焼酎と、地魚の刺身(生鰹、みずいか、きびなご) いつもながらとっても美味しい魚でした。おかわりしたいくらいでした٩( 'ω' )و  しかもたったの1700円!また行きます!よろしくお願いいたします〜

 

そして機内にて、もうそろそろドアクローズというところで、最初のグラウンドさんが機内に登場!

「びーすりー様、先ほどのマイル加算でございますが、ブリティッシュ エアウエイズになっておりまして…」とのご説明、謝罪、お伺いの羞恥プレイが始まってしまいました 笑。

笑顔で「サクララウンジを利用できたのでどうでもいいですよ。ニコッ」とご挨拶で終了〜。周囲の人は「なにごと〜?」といった雰囲気でしたねー。スンマセン。

 

離陸してまもなく「お尻の痛み」がやってきました。気づいたら腰が前の方に行っていて、正しい場所に荷重していなかったのですね。

 

【お尻が痛くならないコツは正しい姿勢か、フルフラットの二者択一】びーすりー談 。

これ、結構効きますよ。正しい姿勢っていい事あるんですね〜。

 

という訳で無事に羽田に到着です

広告でゲス