スポンサーリンク

サクララウンジのスゴイところなんとも

スポンサーリンク
羽田空港サクララウンジにいます。
23時だというのにガキンチョがウキウキはしゃいでいます。
しかも、大人たちはアルコールを愉しみ、空気中のアルコール含有量は彼らには過去最大級かと思います。アルコール効果もあり、子供たちは眼がランラン🎶、人目を気にしつつはしゃいでおりますw
「おまえは子供嫌いなんか?」
いえ、今は大好きです。大好きだからこそ、可哀想なんです。子供たちの親が夏のバカンスを深夜便でしか行けない程度の貧しさということ。そんな家庭に生まれたことです。
人様のお子様ですけどね、有名中学目指すしてキャリア構築するくらいなら、我が子の健全な発育に気を配ってほしいものです。

あ、そんなこと、どうでもいいのです。
私は「食のJAL」と言ってますが、サクララウンジも同様ですね。サクララウンジはスゴイんです。
それは「日本人好みの味付け」であること。
JALの立ち位置わかってるぅ〜♡というラインナップです。
今は日本人のための航空会社って姿勢を示すことが大切。それを如実に表したラインナップです。

もちろん弊害もあります。
白人が食べるものが少ない。ということです。
旅先、出張先で得体の知らないもん食べて腹壊したくないですよね(^^)
彼らのエスケーズゾーンは数少ない世界標準のパンとサンドイッチだけ。生野菜は水で洗っているのでご法度ですからね。

と、いうわけで完璧なくらいに日本人向けなラインナップwww
私にとってはサイコーなんでいいのです(^^)
広告でゲス