スポンサーリンク

ANAから不幸の手紙!?

スポンサーリンク

f:id:B737-800_2K:20170821204206j:image

 

飛行機に乗るのが好きな方の多くがこだわるのが「機材」や「シート」ですね。

古い機材より新しい機材の方が嬉しいし、ビジネスクラスなら「フルフラット」になるシートの方が嬉しいですね。

 

実は某日、羽田ークアラルンプール便で8月からB787-9の機材になり、フルフラットのシートになるというのを狙って(さらにお話しするとエコノミーからビジネスクラスへのアップグレードを狙って)いたのですが、今日ANAから「不幸のお手紙」が。。。

 

内容は機材が変更になることに伴って座席が変わったから確認してね。というものなんですが、B787-9からB787-8へ変更に。お目当てのビジネスクラスのシートもフルフラットのスタッカード配列からライフラットの横並びへ。これは正直ツライです。

 

さて、アップグレードされなければ体験は変わらないですが、この変更点はとても大きいです。

やっぱりJA739A(B737-9)が羽田→成田のフライトの後から記録がないので急に調子が悪くなってしまい、その影響を受けているような気がするんですよね〜。もう少し機材に余裕ができるといいのに。と思ってしまう今日この頃でした。。。

 

再びB787-9に戻らないかな?

広告でゲス