スポンサーリンク

JAL無視から「追いかける」へ転向

スポンサーリンク

先程、ANAからプレスリリースが届きました。

その中で今回注目する内容は

 

・一部路線でプレミアムクラスの食事を改善

 

です。

「一部路線」とは羽田と新千歳、伊丹、福岡、那覇路線。JALの国内線ファーストクラス設定路線と一致してますね。

JALより1,000円高いのに、内容はJALより劣ると言われているANAのプレミアムクラス。私は経営破綻したJALを避ける富裕層はANAを選ぶから食事の改悪はあっても改良はないだろう。と踏んでいただけに驚きでした。

もうそろそろJALの経営破綻による禊が終わると言われている今、ANAは顧客離れの危機を感じているのでしょう。内容はローンチしてからのおたのしみですね。

 

ANAJALを追いかけるって最近は滅多に行っていない事ですが、それを行う。ということは次第にサービス向上が期待できるかもしれませんね。

 

サービス向上も嬉しいんですが、20年以上飛行機を使い続けるのをJALより先に進めて欲しいものです。B777-200, 300, 300ERの更新はB787-10とB777-X待ちなのでしょうが、繋ぎで格安でB777-300ERを追加購入してB777-Xはローンチ3年目くらいの導入が利用客の私としては嬉しいんですが〜。。。

広告でゲス