スポンサーリンク

有名シャンパンを常温で飲めますか?

スポンサーリンク

この質問の意図がわかる方は少ないでしょう。

ファーストクラスを複数回、多くは複数の航空会社のファーストクラスを搭乗した方です。おそらく

 

今日、衝動買いでTAITTINGERを買って1本一人で飲みました。

 

銀座三越で購入したのですが常温保存(当然ですw)

色々なテクニックを使って美味しくいただいたんですけど〜。。。

 

思いついたのが..........

 

「常温で有名なシャンパンを常温で飲んだ時のエグミをどれだけの人が感じるのかな?」

 

ということ。

 

ファーストクラスでは美味しいシャンパンが飲める。憧れのひとつですね。

 

そのことに関係しますが、真相はファーストクラスに何回か搭乗してからのお楽しみです。

 

こんなこと言ってしまったから上空でシャンパンを冷やす方法についてはここではやめておきます。

 

シャンパンやスパークリングワインは程よく冷やして飲むように設計されているので、適温でないとエグミを感じることが多々あります。

 

きちんとしたレストランなら常に適温に保つように努力するのですが、空の上ではマニュアルはあっても最近はお酒が大好き♡というわけではないCAさんも多数いるので適温に保たれてないケースも多々見受けられます。

 

その時は、みなさんが工夫して美味しく保つか、酔って感覚が鈍ることによる味覚の衰えを利用するか、赤ワインなどを呑むか。あたりが消極法と乗りますね。

 

もし不幸にも私と同じ感覚が訪れたら、挑戦して見てください(⌒▽⌒)

広告でゲス