スポンサーリンク

【修行の教科書】ANAのプレミアムポイント稼げる路線ってどこ?

スポンサーリンク

ANA修行(SFC修行)の場合はプレミアムポイント、JAL修行(JGC修行)の場合はFOP(回数修行もあるけど)を50,000獲得するというゲームですね。基本的に。

では、どの路線がポイントを稼げるのか?ということを考えていきましょう。

 

今回はANAで考えていきます。JALも基本的に同じですが、ほぼ全路線にClass Jの設定がある代わりにファーストクラスの設定が羽田=伊丹、福岡、那覇、新千歳しか設定がない点がANAのプレミアムクラスとは事情が違います。

 

値段のことを考えないとすれば、国内線でプレミアムポイントが最大の路線は「新千歳=那覇」ですね。羽田発着では「羽田=石垣」です

しかし、pp単価という言葉が存在する通り、コストパフォーマンスも気になるところです。同じ路線の航空券でも「搭乗日までの日数」「変更・キャンセルの可・不可」「繁忙期」によって値段は変化します。

 

よく利用する運賃のプレミアムポイント一覧表を準備しておくと値段を見たら自分の基準より安いか高いかがすぐにわかるようになります。

ここでポイントは「すべての区間のPPを暗記する必要はない」ということです。

ここで私の例を。。。

 

私は東京都内在住なのですが、一覧表としてiPhoneに入っているPP一覧表は

(チケットの価格を入れるとPP単価を自動計算してくれるようにしています。)

 

羽田=沖縄 プレミアム特割28、旅割75

羽田=宮古 プレミアム特割28、旅割75

羽田=石垣 プレミアム特割28、旅割75

羽田=福岡 プレミアム特割28、旅割75

羽田=紋別 プレミアム特割28

沖縄=新千歳 プレミアム特割28、旅割75

福岡=新千歳 プレミアム特割28、旅割75

 

位です。これだけ押さえていると例えば羽田=佐賀便で安いかも?と思った場合でも福岡とプレミアムポイントはそれほど変わらないので、概算は羽田=福岡のプレミアムポイントで行うことが可能になります。

新千歳〜四国・山陰にかけての記録をしないのは滅多なことがない限りこの地域でお得な運賃が発売されることはない。と昨年の経験から思っているからなんです。2年目からは経験が増しますので、無駄な計算をすることも減るますね。

 

また、一度予約したもののキャンセルするひともいるので、諦めないで検索してみることをオススメします

 

広告でゲス