スポンサーリンク

【SFC修行の教科書】当日アップグレードの応用編

スポンサーリンク

f:id:B737-800_2K:20170907220621j:image

 

さて、前回の当日アップグレードの基本編に続き、応用編です。最初に言いますがルール違反スレスレを狙った裏技的方法は書きませんので期待しないでくださいね。

 

はい、ANA国内線プレミアムクラス の当日アップグレード応用編です。上のスクリーンショットをご覧ください。羽田=石垣便です。ANAの上級会員になるための修行としては絶好の路線です。プレミアム特割28は発売と同時に溶けてなくなる事でも有名です。

 

例として、当日の5:30だとしましょう。89便 6:20発ならば空席があるので、空港のカウンターで問題なく手続きしてもらえます。ま、当たり前です。

 

しかし持っているチケットが91便 11:25発の普通席の場合は満席のため当日アップグレードをお願いしても「あいにく満席のため。。。」ってことになります。

 

ここで普通なら「キャンセル待ち」をするところなんですが、ノンステータス(ヒラ会員)だとダイヤモンド→プラチナ→ブロンズの後に権利が回ってくるので絶望的です。

 

そうです。当日アップグレードの魅力のひとつは

「上級会員もヒラ会員も平等にチャンスがある」

ということなんです。

 

さて、案外知られてない技を披露しますね。

 

 

《ケース1》91便のプレミアムクラスので予約してた方が89便のプレミアムクラスへ変更した場合

 

この場合、89便プレミアムクラスの空席が1席減って、91便のプレミアムクラスに空席が1席発生します。すると91便が「空席あり」のステータスに変わります。確認したらカウンターへGO!です。

この場合は81便の搭乗手続き締切&キャンセル待ちの処理が終わる5:30〜6:15の間が狙い目です。11時台の便なのに5時台に羽田空港へ行くなんて正気の沙汰ではないんですが、これをやるのが修行僧なんですね〜。待つのに飽きてくる7時頃にはいろんな店が開店するのでいいと思いますよ(^^;;

 

《ケース2》今日の91便から他の日に予約変更する人が発生

正規運賃とか株主優待で予約してる人は予約の変更が自由自在なので、当日朝から出発予定の30分前の間にキャンセルして空席が発生することがあります。これもANAアプリなどでこまめに空席状況を確認して、空席が出たらカウンターへGOですね(^^)

 

この2つのパターンで当日アップグレードが発生します。ANAアプリなどでこまめに確認ですね。けど、手続きのために列に並んでいる時に席がとられることも多々あります。私も何度も経験してます。苦笑。  ので、期待値は低めにいきましょう!

 

上級会員になったら「キャンセル待ち」のゲームも参加しやすくなるので、頑張って上級会員目指しましょう!

広告でゲス