スポンサーリンク

iPhone X 買っちゃいました(速報)

スポンサーリンク

f:id:B737-800_2K:20171104072808j:plain

 

11/3金はiPhone Xの発売日。

今年も発売日の朝イチで購入しました。

 

では、購入の一部始終を。。。

なんて話より、初対面での感想を書きたいと思っています。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 筐体が美しい

iPhone Xを開封して最初に感じたのは「筐体が美しいこと」これに尽きます。

大きさは並べると

iPhone 8 < iPhone X < iPhone 8 plus

なのですが、実際の感覚は「少し重厚感のあるiPhone 8」程度の感覚(当社比)

 

こんなことはIT評論家さんがすでに記事にしているので、次へ!

表面上のスペックってiPhone 8 / Plusとほとんど変わらないんですが、

  • ホームボタンがない
  • ベゼルがステンレススチール

の外観的にはたった2つの機能的違いで ここまで違う雰囲気が出せるものなんだ。と感心させられてしまいました。私の職場はほぼ全員iPhone大好きの職場なんですが、口々に「デザインいいねー」と皆さんうっとりした声で ”ほしいオーラ” が噴火していました。

 

一番好きなポイントはスピーカーグリルの部分。

この部分が懐かしい iPod (classic)の雰囲気なんです♡

f:id:B737-800_2K:20171104074854j:plain

 

なんか、こう、両サイドの曲線といい、グリルの穴といい (iPodにはグリルありませんが) iPodの質感なんですよねー。懐かしい質感。おじさんにはたまりません

 

 

とっても使いやすいユーザーインターフェイス

1日、iPhone 7 PlusiPhone Xの両方をポケットに入れて仕事をしていましたが、一時間後には100% iPhone Xで仕事をしていました。休憩時間にApple WatchiPhone 7 PlusからiPhone Xへペアリングし直しです。

 

これ、どういう意味かというと最初の一時間は正直Face ID認証の癖を把握したり、App終了とか、特に切り替えに手間取っていましたが、コツを覚えてしまえば、iPhone 7 Plusとほぼ同じ画面サイズで、iPhone 8並みの大きさって素晴らしいです。また、新しいユーザーインターフェイスも思えやすく、使いやすいもの、ということの表れだとおもいます。

 

 

iPhone Xは修行僧向き!

唐突ですが、iPhone Xは修行僧向きのiPhoneだと思います。

なぜか?

 

急速充電対応で、30分で50%の充電が可能

Apple社の公式発表・純正29w以上のUSB-CアダプタとUSB-C to lightningコネクタを使用した場合

 

なのです。ま、ぶっちゃけiPhone 8 / Pusも搭載している機能なんですが 苦笑

条件付きとはいえ、30分で50%充電できるって修行僧、出張サラリーマン、旅行好きにとって 嬉しい機能なのです。

 

製品はこちら

Apple純正以外では急速充電できない可能性あるので、Apple社製を推薦します。また、Appleは今年の夏から電源アダプタについてもApple社製を使用することを公式に推奨し始めています。)

 

 

  心憎い演出(おそらく)

iPhone  Xを半日使用していて感じたのが、画面が変化する時に「パンッ」と瞬間的に切り替わるのではなく、「しゅっ!」といった感じで わずかな時間での画面遷移ですが、ただ消えたり変化させるだけではなく、次第に変化していくアニメーションが施されている(ような気がしました) 間違えていたらごめんなさい。なんですけれど、これがなんだか心地いいんですよね。

 

 

購入したらiOS uodateしましょう

私が購入したiPhone XiOS 11.0.1 で出荷されていました。そのままでも動くことは動きますが、一部機能が使えないことが確認されていますので、すぐにでも最新バージョンのiOS(11/4現在 11.1)へアップデートすることをお勧めします。

ま、iOS 11.0.2 / 11.0.3 / 11.1 のバックアップを復元して使用しようとするとバックアップを復元する前にiOS 11.1へupdateを促されるので、ほとんどの方は自然と11.1で使い始めることになると思いますので大丈夫です。

 

それでは。

 

スポンサードリンク

 

広告でゲス