スポンサーリンク

【修行の教科書】まだ間にあいます。ANA国内線で一撃14,848プレミアムポイントー後編

スポンサーリンク

f:id:B737-800_2K:20171106053252j:plain

 

東條さんの駆け込みANA修行の続きです。

 

前編ではルートを時刻表で確認しました。

前編はこちらから ご覧ください 

www.b737-800.net

 

後編では具体的に費用、プレミアムポイントについて触れていきます

 

スポンサードリンク

 

 

 

 運賃を選ぶのも重要な作業

普段、旅行の時は「同じ条件ならなるべく安く」で運賃を選んでいると思います。ANAでは期間限定で発売される「旅割X」を狙っている方も少なくないと思います。

しかし、今回は限りある日数で多くのプレミアムポイントを稼ぎ出すことが命題となるので、考え方が少し異なってきます。

 

普通席 or プレミアムクラス

これは迷わずプレミアムクラスを選びます。空席があれば。という話になりますが。羽田ー石垣便、羽田ー宮古便、羽田ー那覇便のプレミアムクラスは満席になることが多いので気をつけましょう。

 

運賃種別

プレミアムクラスの場合

 

プレミアム旅割28<プレミアム特割=プレミアム運賃

 

という具合で獲得できるプレミアムポイントが増えていきます。

 

スポンサードリンク

 

 

 

では、運賃を計算しましょう

まず、羽田=石垣のプレミアムクラス・プレミアム運賃は

f:id:B737-800_2K:20171106062045j:plain

上の表より、片道75,190円。 

 

羽田=那覇はのプレミアムクラス・プレミアム運賃は

f:id:B737-800_2K:20171106063444j:plain

上の表より、片道57,390円

 

ということで、合計は

 

75,190円 x 2 + 57,390円 x 2 = 265,160円

 

となります。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

プレミアムポイントを計算する

では、獲得するプレミアムポイントを計算していきましょう。

プレミアムポイントの計算はANAのサイトを使って行います

ANA SKY WEB : ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション

 

まず、羽田=石垣のプレミアムポイントは。。。

f:id:B737-800_2K:20171106083740j:plain

 

羽田ー石垣 プレミアム運賃 片道で4,072プレミアムポイントを獲得できます。

 

羽田=那覇のプレミアムポイントは。。。

f:id:B737-800_2K:20171106083916j:plain

 

羽田ー那覇 プレミアム運賃 片道で3,352プレミアムポイントを片道で獲得できます。

 

合計すると。。。

    (4,072 x 2) + (3,352 x 2) = 14,848プレミアムポイント

となります。

 

東條さんは 今日現在 35,200プレミアムポイントなので、1日で羽田から石垣往復と羽田往復することにより、50,048プレミアムポイントとなり、ANAプラチナ会員=上級会員の仲間入りということになります

 

東條さんは

「出費は少なくないけれど、ギリギリのこの時期で間に合うこと、出張時にラウンジ使えるようになるなんて夢のようだから、1日頑張ろう。1日に4区間搭乗するから、出会いがあるかも〜♡」

 

相変わらず、懲りない東條さんなのでした。。。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

広告でゲス