スポンサーリンク

おっと、国内線を含んだ海外発券ができない!!

スポンサーリンク

 

 

 

 

f:id:B737-800_2K:20180115012254j:plain

 

はい、積んだ画面です(涙・この時点では。。。

 

概略言ってしまうと、発券しているチケットをくだらない理由でキャンセルして、再度webで購入し直そうとしたら、単純往復は購入可能だけれども、国内線が入るとテコでも購入させてもらえない。という笑い話。です。はい。。。

 

<最初の企み(と身体の事情)>

・1月某日のクアラルンプール(以下KUL)ーシンガポール(以下SIN)ー羽田(以下HND)のチケットをタイトな乗り継ぎと、その前が22時まで仕事→24時発でHND-KULという強行スケジュールは、インフルエンザの病気から回復した身体では(たくさんシャンパン・酒類を経口摂取)難しいだろうなぁ。と作戦変更。ついでに国内線も絡めら発券にしよう。

というのが事の発端。

 

ANAダイヤモンドデスク>

すでに行程が始まっているクアラルンプール発券なので、(一応webでできないことを確認してから)ANAダイヤモンドデスクへ電話(混み合っていて、お待たせしますと言いながら、いつもすぐに繋いでくれるダイヤモンド対応に感謝!!)難しい対応でないので、翌朝〜正午頃には解約完了しますねー。と対応終了。

 

<問題の発券>

23:30には問題なく検索できたのに、24:10の今は検索できない(涙。

では仕方がない。と特典航空券でとりあえず逃げようとしたら、96時間制限に間に合わず。

これではクアラルンプールに本当の意味で移住するしかないのかー(涙

 

※この時点でも、単純往復 KUL-HND-KULなら予約可能です。(大げさな私....

 

<再度ANAダイヤモンドデスク>

またもや、繋がりにくいと言いつつ、あからさまに割り込んでるよね?というほど早くつながりました。ありがとうございます。ダイヤモンドデスク。

 

かくかくしかじか。。。と事情を話したところ、国内線の予約システムのメンテナンス中のために国内線を絡めた国際線の予約がwebからだと検索できない状態になっているとの情報が。

 

ANAのシステムってエラーコード一覧表の*****が雑だったことを忘れていました。私が作るよりも数段良いんですが、抜けているんでよ。役員失脚の落とし穴を仕組んでいるんじゃないか?って思うくらい。某社の役員さんもシステム改変の落とし穴に落とされましたからね。システム改変の時にシステム担当役員なんてなるもんじゃないです。

 

はい。翌朝までにメンテナンスは終わるそうですので、みなさん、今日は寝ましょうね!

 

 

スポンサードリンク

 

 

広告でゲス