スポンサーリンク

海外旅行ではアメリカドルを持って出国しよう

スポンサーリンク

今日は海外旅行へ行く時の「外貨」にいてのお話。

 

<概略>

・現地通貨の入手は

 ・現地での日本円からの現地通貨への両替

 ・現地のキャッシュディスペンサーでの現地通貨のキャッシング

・最近は外貨を全く持たずに出国する人がいる(らしい)→もしもを考えると怖い

・少しは外貨を持って行きましょう

・一番安心なのは現地通貨よりもアメリカドル

 

 

海外旅行での支払いは大抵クレジットカードで決済できるので、外貨がなくても困ることは少なくなっているのですが、チップとか、どうしても現金でないと買い物出来ない場所もあるので誰しもある程度現地通貨を準備されていると思います。

 

最近はブログで日本で現地通貨へ両替するよりも現地でしたほうが交換レートが有利になるという話が増えました。職場で海外旅行の話をする時、現地通貨は現地の空港と街中で手に入れるという同僚がほとんどになりました。

また、現金から現金への両替よりもクレジットカードを使ったキャッシングを行ったほうが、交換レートがさらに有利になるという話も旅好きの方にはかなり広まって、最後には海外へ行く時に全く外貨を持たないで出国する人もいるという話を聞いて驚きました。

ただ、まったく外貨を持たずに出国することは「もしもの事」を考えるとリスクが高い行為になるので、その方によって額は異なりますが、基軸通貨であるアメリカドルを持って出国する事をお勧めします。アメリカドルは他の通貨に比べて日本国内で両替してもそんなに不利なレートでない事、どこの国へ持っていっても両替を断られる事はまずないであろう事。から、おすすめです。

 

また、私は持っている通貨を

・アメリカドル

・ユーロ

・中国元

の3種類のどれかへ両替してから出国するようにしています。

この3つの通貨は日本円よりも海外で断れる可能性が低いので私はいつも上記3つの通貨で合計して日本円で3万円以上の お金を持って出国するようにしています。

 

参考になりましたら幸いです。

広告でゲス