スポンサーリンク

びーすりー流、ホテルのプライスマッチングの方法

スポンサーリンク

 

 

今回はホテルのプライスマッチングの方法です。もちろん、びーすりー流。 

 

・まずは「本当に宿泊する予定のプランを探す」→ま、当然の作業。

 

・すぐに本命の予約をせずに、プライスマッチングの対抗馬をひたすら探す。探す。そして探す。。。

 →部屋の条件、朝食の有無、キャンセルポリシー、チェックイン時刻などの条件も含め全く同じ宿泊プランで、かつ、税込総費用で比較した時に本家より1円でも安くなるプランを「意地になって」探します

 

・冷静に考えて、本家より紹介サイトの方が安いことを理路整然と、英語で説明できるかを考えてシミュレーションする。(裏技として数式のように表現するのも技としてアリです)

 

・陥りやすい罠が「ログインしないと見られないプライスは認められない」というルールがほとんどのホテルチェーンで存在するので、この罠に注意しましょうね。

 

・それらの条件を考えた上で予約→即プライスマッチング申請を行います。

 

 

びーすりー流のプライスマッチングはストーリーを作ってから予約→申請の流れをはじめること。予約してから対抗馬を探すと あっという間に時間が経過してしまいますので、計画的に鮮やかにプライスマッチング申請をすることをお勧めします。

 

あと、ポイントとして、

・文章は英語で書くことはほぼ必須

・しかし、正しい英語で書こうとするばかりに回りくどい表現はNG

・チャンスは申請+補足説明の2回きりだと思いましょう(もし3回目があったらラッキーです)

・失敗しても過剰に残念がらない

 

が挙げられます。

間違えてもプライスマッチングをあてにして、予算以上の部屋を予約しないように気をつけましょうね。

 

スポンサードリンク

 

広告でゲス