スポンサーリンク

羽田空港国際線 ANA SUITE LOUNGEの楽しみ方

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

今回のオーストラリア旅行は羽田発22:30でした。

そして びーすりーはANAのダイヤモンドメンバーなので、SUITE LOUNGEを使わせていただけました。SUITE LOUNGE利用のポイントをかいてみます。

 

混雑ポイントを把握しましょう

SUITE LOUNGEを利用して楽しく過ごすポイントは「混雑時刻を避ける」に尽きます。具体的に混み合う時間帯を書いていきますと。。。(日によって異なるのでご了承くださいね)

・飛行機が見える席が取れなくなる→17:00頃

・シャワーに待ち時間が発生→17:30頃

・1人 半個室スペースがとれなくなる→17:30頃

・座る場所が危うくなる→20:00頃

・Dining hでの食事→19:30開始だが、日によって異なる

 

と言った感じです。

例えば、恋人と飛行機の見える席でシャンパンを楽しみたいのであれば、4時台の入室した方が思い通りに「いきやすい」ということです。参考にしてください。

 

座席はかなり気を遣ってくれる

例えば、飛行機の見える席に座りたいけれどあいにく席が埋まっている場合、SUITE LOUNGEのスタッフさんへお願いすれば、希望の席が空いた時に確保してくれることがありますので、諦めずにお願いしてみましょう。

 

シャワーは数が少ないので運次第

Dining hで夕飯を食べてからシャワーを浴びたい。自然な流れなのですが、シャワールームには限りがあるので、シャワーを浴びたい場合は18:00までに受付で手続きすることをオススメします。運が良ければその場で、その時に埋まっていてもポケベルで呼び出してくれますので大丈夫です。

 

アメニティが欲しいならスタッフさんへお願いするだけでもらえます。

歯ブラシとか綿棒とか、大好評のシャンプーなどはコンシェルジュデスクとかスタッフさんへお願いすればいただけるので、シャワールームを利用しなくても大丈夫です。地域によっては歯ブラシがない部屋だったり、シャンプーが合わないかも。という場合でもアメニティだけもらえるので安心しましょう!

 

Dining hって。。。

Dining h。ANA SUITE LOUNGEの目玉商品です。これ目当てにフライトスケジュールを組み立てる人も少なくないと思います。開始の19:30には長蛇の列が毎日できあがるので、少し時間に余裕を持っての利用をおすすめします。こちらも座れなくてもポケベルで呼び出してくれますので余裕をもって予定を立てましょう。

ただ、Dining hに過剰に期待しないことをおすすめします。ファミレスレベル位の期待値で訪問することをオススメします。

 

参考になりましたでしょうか?

SUITE LOUNGEでの時間を楽しんでいただけたら幸いです。

 

 

スポンサードリンク

 

広告でゲス