スポンサーリンク

【修行僧の教科書】PP単価6.9の日帰りSFC修行向け(普通席)

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

おはようございます。

ANAの3月下旬以降の予約ができるようになりました。

私は2017年にSFC修行をした方を中心にフォローしているせいもあり、今年修行をされるかたの感想はあまり見えていませんが、、、、

正直言って「羨ましい!!!!!」

が包み隠さずの感想です。

 

それはどうしてか?

 

今回の運賃で普通席の旅割75で羽田ー石垣がPP単価6.9なんです!!!

日帰りで帰ってこなくてはいけない方にはヨダレものの運賃です。

週末は予約がかなり難しいかと思いますが、1往復で3672PPとかなりオイシイ路線です。(10往復以上しないといけないので、飛行機好きな方でないと苦痛ですが、飛行機辛いな方はSFC修行しないですよね!)

 

さあ、画像を交えての解説です。

 

f:id:B737-800_2K:20180206060538j:plain

ANA089便の6:20発が安いのは結構あったのですが、11:30発のANA091便が安くなることはあまりありませんでしたので、12,490円というのは2017年修行組からは羨ましいのいとことにつきます。(あ、私は今年もダイヤモンドメンバー修行しますので、2018年組の方も「お仲間」ですよ(^^)」

 

f:id:B737-800_2K:20180206060550j:plain

昨年までの運賃の泣き所はANA092便の旅割75のコスパが悪く、日帰り修行には向きませんね。という結論だったのが、昨年の秋からJALの運賃を踏まえての価格設定になっている(ように感じる)こともあり、帰りのANA092便も12,490円のPP単価6.9の好条件での運賃設定なんです。

 

f:id:B737-800_2K:20180206060722j:plain

 

最後にプレミアムポイント計算

片道1224PP PP単価では6.9とメジャー路線なのにとってもお得な値付けに驚きです。難点は片道

4時間近いフライトを普通席で往復搭乗して辛くないのか?ということくらいですね。私は姿勢さえ崩れなければお尻痛くならないので問題点なしですね(^^)

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

広告でゲス