スポンサーリンク

飛行機の搭乗開始時刻を予想する

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

——————————————————————

 

 

飛行機の搭乗開始時刻。予想してみたことはありますか?

空港には非制限エリアだだけでなく、制限エリアにも待ち時間を楽しむことができる店舗や施設が多く存在しますので、搭乗開始時刻の予想は搭乗口での退屈な時間の軽減に有効なんですね。

 

国際線の場合は搭乗開始時刻をチケットに印字してありますが、国内線の場合はそのような情報はなく、搭乗口近くのアナウンスで定刻の30分前くらいにさらされるだけ。

 

ANAダイヤモンドメンバー(まだまだ)3年目となってくると、傾向が薄々ではありますが搭乗開始時刻がわかってきます。荷物が多く、満席版の時などは席の近くに荷物を収納するためにも優先搭乗を利用して手荷物の保管場所を確保したいところです。

 

また、2歳以下の乳幼児連れの場合、手伝いが必要な場合は「事前改札」を利用できるので、早めに登場してしまったほうが お子さんも両親も疲れないと思います。

 

搭乗開始時刻は定刻どおりだと「機材の種類+販売座席数」で多少前後しますが。。。

 

B777〜定刻の20分前搭乗開始。 B777-200とB777-300で座席数がかなり違うので少し変わるかもしれません。

 

B767 / B787〜定刻の15〜20分前搭乗開始。このクラスの機材は販売座席数により変動が多いです。B787-900で満席近い場合は定刻20分前搭乗開始のことが多いです。

 

B737-800 / A320 Family 〜 15分前。15分より短くなることは滅多にないので、15分前に搭乗口に着くようにしましょう。また、このクラスの機材は手荷物の収納が狭いので優先搭乗の方は絶大です。

 

参考になりましたら幸いです。

 

※紹介した数値は私の体験に基づくもので公式の数値ではありません。

 

 

—————————————————————— スポンサードリンク

 

広告でゲス